Slow Days. Slow LIFE.

目からウロコなお役立ち情報を発信します!

やる気とは

こんばんは!daikiです!

 

 

月イチペースとなったこのブログ、、

まだまだ続けますよ!笑

 

今は新幹線の中で書いてます!

 

 

 

11月に入りましたが、みなさんどう過ごされていますか?

 

 

 

あれほど暑かった日も終わり、一気に寒くなり、台風も来て、気づけば今年もあと2ヶ月を切りました。

 

 

 

私自身、この1ヶ月は大きな転換期になったようです!

 

 

特に仕事の面では、良くも悪くも大きくハンドルを切ることになりそうです。

 

 

 

どんなことが起きたとしても、それをどう捉えるかによって、景色はまったく変わるものだと実感しました。

 

 

 

ある2人が、旅行に出かけたとします。

ここである条件をつけます。

 

 

必ず旅路の中で日記をつけること。

 

 

 

旅行を終え、2人の日記を読んでみると、

同じ行き先、同じ景色、同じものを食べていたとしても、

日記に記してある内容は違うことが想像できると思います。

 

 

出来事に対しての、

 

 

「受け止め方」

 

 

が違うのでこのようになる訳です。

 

 

何が言いたいかと言うと、

 

あらゆる出来事に対して、どう受け止めるかにより、その後の気持ちや行動までに影響を与えるということです。

 

 

つまりは、自分の目の前で起きてしまったことに対し、良く捉えるのか・悪く捉えるのかによって、その後が全て違ってくるということなんです。

 

 

 

仮に、側から見て悪いことが起きていたとしても、本人がこれは何かのチャンスかも!と捉えられれば、さほど大した問題ではなくなるのです。

 

 

 

そんなことを感じた私でした。

 

 

 

 

 

今日はホームページ運営に携わらせて頂いている、とある協会のセミナーに参加してきました。

 

 

 

テーマは、

 

 

「やる気」

「モチベーション」

 

 

みなさんも元旦に1年の目標を掲げ、

意気揚々と新年を迎えても、

1週間としてその目標が続かなかったり、

目標に対してのモチベーションを保てなかったりしませんか?

 

 

それは決して、無茶な目標を立ててしまった訳ではなく、

またそれを続けるだけの能力がなかった訳でもありません。

 

 

 

単純に目標に対しての、やる気やモチベーションが保てなかっただけなのです。

 

 

やる気やモチベーションを保てれば、誰でも目標達成は可能だと私は考えています。

 

 

 

やる気は3日しか持ちません。

三日坊主という言葉があるように、なかなか簡単なことではないのです。

 

 

 

今日のセミナーでは、その落ちてしまったやる気やモチベーションの引き出し方、コントロールの仕方を学んできました。

 

 

 

そして学んだだけではなく、パーソナルコーチとしての認定まで受けてきました。

 

 

 

やる気やモチベーションを保てない!

どうしたらやる気って出るの?

どうしても達成したい目標がある!

 

 

という方は是非コーチングを受けてみてはどうでしょう!

やる気、引き出しますよ!笑

 

 

 

それでは!

 

So long!!!!

 

 

 

daiki

 

平和とは、命とは。

こんにちは、daikiです!

 

 

10月が始まって悲しい、そしておぞましい事件が起きました。

 

 

アメリカ、ラスベガスでの銃乱射事件。

現在までに50人を超える死者と500人を超えるケガ人が出ているそうです。

 

 

銃社会のアメリカならでは事件ですが、

こういうニュースを目の当たりにすると、

今の私自身がいかに平和で幸せな毎日が送れているんだろうと、痛感させられます。

 

 

もちろん日本でも物騒な事件は起きています。

しかしながら無差別のテロに近い事件はまだまだ多くなく、

 

 

「どこかテレビの向こうの話」

 

 

というような感覚を持たれている方が多いのではないでしょうか。

 

私もそんな1人です。

 

 

こういった事件や災害が起きると、

ふと自分が毎日、命の危険に晒されることなく、

平穏な日々を過ごしていることがいかに有難いことなのか、

 

と思ったりもします。

 

 

何事もなく、健康で、毎日を過ごすことができる。

 

というのは最も幸せなことではないでしょうか?

 

 

生きていれば悩みや不安なんてたくさんあるし、

そういったものに直面した時にはどん底に突き落とされる思いをしますが、

生きてるだけで丸儲けなんですよね。

 

 

 

死ぬこと以外はかすり傷に過ぎない。

 

 

 

生きていればまたやり直せる。

 

 

 

人は学ぶことのできる生き物だから、

失敗から学び、またトライしていけるような人になりたいですね。

 

 

 

最後に、、

今年7月に105歳という年齢で亡くなられた日野原重明氏の言葉を紹介します。

 

 

子供に命はどこにあるか?と質問すると、胸を指すそうです。

 

そして、そんな子供たちに対してこのような話をされたそうです。

 

 

 

「心臓は確かに大切な臓器だけれども、

これは頭や手足に血液を送るポンプであり、命ではない。

 

命とは感じるもので、目には見えないんだ。

 

君たちね。

 

目には見えないけれども大切なものを考えてごらん。

 

空気見えるの?

酸素は?

風が見えるの? 

 

でもその空気があるから僕たちは生きている。

 

このように本当に大切なものは、目には見えないんだよ。」

 

「命はなぜ目に見えないか。

 

それは命とは、君たちが持っている、時間だからなんだよ。

 

死んでしまったら、自分で使える時間も、なくなってしまう。

 

どうか一度しかない自分の時間、命をどのように使うか、しっかり考えながら、生きていってほしい。

 

さらに言えば、その命を今度は、自分以外の何かのために、使うことを学んでほしい。」

 

 

 

日野原重明

 

 

 

 

 

 

So long!!!!

 

 

daiki

 

秋が来た

こんにちは!daikiです!


今年も残り3ヶ月余りとなり、季節も夏から秋へ。


みなさん、いかがお過ごしでしょうか??

 

 


私はというと、

 

 


・お取引先企業がアメリカにあるため、9月より新会計年度が始まり、新たな気持ちでのスタートを迎えた。

・なにか日々の生活に変化を加えたくて、9月1日よりダイエットに着手!
今日現在(9/28)で、63.0kg→59.5kgまで減量成功。
目標体重まであと1.5kg!(運動時に一番キレがある重さ)

・不動産の話がまとまりつつあり、10月末には全て完了する算段となった。

Kindleを導入し(今更、、)、読書の秋に向けて環境を整えた!

 


大きなトピックスはこんな感じ。


その中でやっぱりホットトピックスとして、
ダイエットの話を書きたいと思います。

 

といっても大したことはしておらず、
こんなちょっとしたことを気をつけるだけで変化が現れるんだなぁ〜と。

 


①食事内容の見直し
②適度な運動
③水を多めに摂る

 


たったこれだけ。

 

 


①食事内容の見直し
見直しといっても食事制限ということではなくバランスを考えて摂るようにしました。


炭水化物量を減らし、大豆製品を多く摂る。
食べる時間を考える。
足りないものはサプリメントで補う。


②適度な運動
元々、フットサルやサッカーを定期的にやっていたので、消費カロリーを上げるために自重トレーニングをプラスαしました。

筋肉量を増やせば、消費カロリーを上げることができると。


③水を多めに摂る
これは説明すると長くなるので割愛しますが、代謝(デトックス)を促すために水をたくさん摂取する。
トップモデルは1日に3L以上飲むそうですね。

 


以上。
これだけです笑

 

 


『ダイエット』という言葉を聞くと、【痩せる】というイメージがあり、どうしても辛い食事制限や激しい運動をしなければ、、と思いますが、元々、『ダイエット』という言葉を間違って解釈されている方が多いんです。

 

 

『ダイエット diet』
語源はギリシャ語のdieta(生活様式、生き方)とする説が有力で、英語のdie(死ぬ)+eat(食べ方)からなる造語とする説もあります。

ダイエット(diet)とは、規定食という意味である。
人や動物や共同体が習慣的に摂る食品のこと。
健康のため、美容のため、肥満の防止(や解消)のため、食事を制限すること。
Wikipediaより引用。

 

 

これだけを読んでも、ダイエット=痩せるではないことがわかると思います。

 

 

つまり、ダイエット(diet)の本来の意味は、

 

 

「健康や美容を保持するために、食事の量や種類を制限すること。」

 

 

であるのです。

 

 


そして結論、ダイエットの基本は食事のコントロールをすること、そして良い栄養バランスを心がけるということなのです。

 

 

アメリカにはダイエティシャンという職業があるそうですね。

 


言葉だけ聞くと、ダイエットを指導してくれる方のような気がしますが、
先ほどの栄養バランスを整える!ということを考えると、実は、、

 

 

『栄養士』

 

 

のことなんですね。
栄養バランスを管理してくれる人、それが栄養士さんなんですね。

 

 

普段の食事、ちょっと栄養バランスを考えるだけであなたも自分自身のダイエティシャン・栄養士になれるわけですね!

 

 

 

食欲の秋がすぐそこまで来てますが、是非みなさんも栄養バランスを考えて、いつまでも健康で若々しくいてほしいものです!

 

 

 

 

So long!!!!!

 

 

 

daiki

バリ 総集編

こんにちは、daikiです!

 

 

夏ももう終わり、、

夜はだいぶ涼しくなってきましたね。

 

 

でも日中はまだまだ暑いので、みなさん体調管理には気をつけてくださいね^ ^

 

 

もういい加減、バリの旅行記は終わらせたいので総集編ということで写真をアップします(←自分勝手w)

 

 

 

f:id:dakk208:20170830132808j:image

 

f:id:dakk208:20170830132843j:image

 

f:id:dakk208:20170830132859j:image

 

 

 

チャングーでパーティーをしました^ ^

 

 

毎年一緒にバリへ来ていた、尊敬する方が昨年亡くなったので、追悼パーティーでした!

 

 

みんな涙ぐんでいたなぁ、、

 

 

 

結局、最終日もクタビーチでサーフィンして、帰国しました^ ^

 

 

f:id:dakk208:20170830133159j:image

 

 

次はまた来年!

 

 

 

 

8月に入ってからは大好きなパイセンの誕生日パーティーに参加し、

 

 

f:id:dakk208:20170830133309j:image

 

 

 

東京ドームを貸し切っての草野球大会に出場したり(サポートメンバーとして)、

 

 

f:id:dakk208:20170830133402j:image

 

 

 

adidas主催のフットサル大会に招待で参加したり、

 

 

f:id:dakk208:20170830133526j:image

 

 

 

なんだかんだでかなり満喫な8月でした!

 

 

さて、今週には9月に突入^ ^

取引先の企業が外資なので、9月から新しい期が始まります!

 

 

今年の売り上げを大幅に更新できる1年にしたいです^ ^

 

 

 

 

So long!!!!

 

 

 

daiki

人生の舵取り、船長は自分

今日は箸休めの記事に!

 

 

 

この記事に、

 

 

 

「確かに!」

 

 

 

と頷くことが多かったので、シェア。

 

 

 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170811-00000006-pseven-bus_all

 

 

 

現状に不満を抱えている人、

愚痴ばかりこぼす人に限って、

変化を求めない傾向にあるのは間違いない。

 

 

 

会社が嫌ならとっとと辞めてしまえばいいw

 

 

 

人間は現状維持が大好きな生き物だ。

 

 

 

会社を辞めた後の目に見えない・想像できない不安よりも、

すでにわかっている不安や不満の方を選択する人が多いそうだ。

 

 

 

こんな話がある。

 

 

 

旦那からDVを受けている女性がいた。

周りは口を揃えて、「別れてしまえばいいのに。」

と言った。

 

 

 

しかし本人は別れた後、自分1人で生きていくだけの経済力がなく不安だった。

それならば、想定しうる現状の方がいい。

 

 

 

だから、別れることはしない。と。

 

 

 

すこし大変な思いをして、人生をより良くするよりかは現状のままでいい。

 

 

 

と思う人が多い。

 

 

 

しかし、

 

 

 

そんな人も今の生活・人生が、ある一定のラインを下回るとどうにかしなきゃ!

 

 

 

と焦り、行動する。

 

 

 

大体このパターンに陥ると判断力が鈍り、間違えた選択をしがちである。

 

 

 

すこし気持ちに余裕があるときに、もしもの為の選択・行動を早めにしておくべきだと私は思う。

 

 

 

もしくは、たくさんの情報に触れておくべきだ。

 

 

 

今の世の中、インターネットの普及により数多な情報を誰でも取れるようになっている。

 

 

 

有益な情報もあれば、ゴミみたいな情報もある。

 

 

 

普段から意識的にたくさんの情報に触れ、

真贋を見極めておけば、

有事の際に間違えた選択・行動をしなくて済む。

 

 

 

ただし、情報ばかりを入れて頭でっかちになり、行動できなくなってしまうのは本末転倒なので、

やはり、まずは行動してみる!

その後に考えるのがいいのかもしれませんね!

 

 

 

 

So long!!!!

 

 

 

 

daiki

バリ DAY 2

こんにちは、daikiです。

 


昨日、8月8日は結婚記念日。
5年が経ちました。

 

 

あっという間の5年。
でも想像していなかった今があります。

 

 

本当に仲の良い夫婦だと思います。
感謝ですね。

 

 

そんな記念すべき日にキレイな虹が!
しかもダブルですね^ ^

 

 

f:id:dakk208:20170809091011j:image

 


良いことありそう!

 

 

 

 

 

 

バリ旅行記、2日目。
この日も朝からサーフィンへ。

 

昨日行ったメンバーとは違うメンツで。

 

 


アーティストであり、起業家であるLargo氏。
若い頃に無制限のサーフトリップに出掛けたことのある方で、約2年半ほど海外を転々とされていたそうです。
バリには35年前から訪れているとのこと。

 

 


元体育教師で、現在は起業をされているK氏。
サーフィンはほぼ初心者ですが、野球にテニスに運動神経が抜群。

 

 


サラリーマンとして出世されており、年収1000万プレーヤーのS氏。
S氏も野球やバスケ、テニスにラクロスに運動神経は抜群。

 

 


そんなメンツでした。

 

 

 


入水したのはサーファーにとってはメジャーであり、いつかは訪れたいチャングー。

 

 

f:id:dakk208:20170809091944j:image

 

 

 

ここチャングーは一昔前まで何もなかった場所。
波が良いので世界中からサーファーが集まり、そこにカルチャーが根付き、ホテルやショップが立ち並ぶようになり、今では世界的に有名なポイントとなっている。

 

 


サーファーたちが作った街と言ってもいいかもしれません。

 

 

 


今までに、ハワイのボウルズやバリのクタ、レギャンと入ってきましたが、

ここチャングーには憧れがありました。

必ずサーフ雑誌の中で世界のポイントとして紹介される場所なので、

 

 

「夢の場所・雑誌の中の世界」

 

 

でした。

 

 


残念ながら、風も入りコンディションが悪くサーフィンを最高に楽しむことはできませんでした。

 


でも、また訪れてリベンジしたいと思います。

 

 

 

 

お昼頃に海から上がり、近くのショップへ。

 

 

 

今、世界中で人気のカスタムバイクブランドで、日本ではアパレルが有名なDeusへ。

 

 

f:id:dakk208:20170809091112j:image

 

 

元々はオーストラリア発で、
バリ島チャングーに小さなお店を出したことから、サーファーの間で人気が出て、アメリカやイギリス、そして日本にも進出。

 

 

 

チャングーというポイント同様、サーファーによって作られたカルチャーブランドなんですね。

 

 

 

お店の中は非常にアーティスティック。
オープンカフェになっており、バーバーも併設。

 

 

f:id:dakk208:20170809091142j:image

f:id:dakk208:20170809091225j:image

f:id:dakk208:20170809091249j:image

 

 

バイクのカスタム工場もあり、サーフボードのシェイプルームもあり。

 

 

f:id:dakk208:20170809091315j:image

f:id:dakk208:20170809091336j:image

 

 

この中にいると、バリにいるような感覚がなくなり、どこか違う空間のようでした。

 

 

 

ここでランチを食べ、のんびり。

 

 

 

近くを散策し(特に書けるようなことはないw)、
ホテルへ戻りました。

 

 

 

1時間ほど仮眠を取り、近くのスパへw
昨日とは違う場所で、ここは90分850円!

 

 

 

昨日のところより安い…
でも私としては昨日のところの方が気持ちよかった気がします。

 

 

 

夕飯はタクシーでイタリアンレストランへ。
旅行客向けのお店で、サイズは大きめ、値段はそれなりでした。(店の名前は忘れましたw)

 

 

f:id:dakk208:20170809091452j:image

f:id:dakk208:20170809091522j:image

 

 

 

今日でバリ島旅行の半分。結構充実!

 

まだまだ楽しむぞ!

 


So long!!!!

 


daiki

 

 

バリ DAY 1

こんにちは!daikiです!

 

バリから帰国して、ずっと体調を崩していました…

 

鼻と喉、体のだるさに悩まされ、

ようやくここ2、3日でやっと良くなりました!

 

おそらく、飛行機の中での冷房が良くなかったんだと…

 

 

 

はい、それでもやっとDAY 1ですw

 

この日は一緒に行ったメンズたちとサーフィンレッスンに出かけました!

 

事前に調べ予約していた、チクワという現地のサーファーと10時に合流。

 

奥様が日本の方らしく、日本語はペラペラ!

安心して任せることができました。

 

 

この日、レッスンで入った場所はホテルからそんなに遠くない、レギャンビーチでした。

 

クタビーチの隣ですね。

 

 

ここ数日、波のサイズが大きいらしく、この日もかなりのサイズ…

久方ぶりに入る私にはとてもハードでしたw

 

一緒に行ったメンズたちは初心者だったので、レッスンをして、浅瀬で波乗りを楽しんだ模様^ ^

 

 

お互いに1時間と少し入り、満足しビーチでのんびり。

 

f:id:dakk208:20170807161846j:image

 

 

 やっぱりサーフィンは最高です。

波と一体になる感覚が極上です。

 

 

その後、チクワのオススメする地元のお店にてランチ。

パイナップルフライドライスをチョイスしました。

 

 

f:id:dakk208:20170807162032j:image

 

この料理で750円くらい。かなりのボリューム。

 

f:id:dakk208:20170807162050j:image

 

 

現地の方が経営されているお店はかなりリーズナブル。

1,000円も出せば食べきれないくらい。

 

生ものは怖くて頼めませんがw

 

 

 

 

その後、ホテルに戻り、近くのスパへ。

バリニーズオイルマッサージなるものを受けました。

これも1時間で850円…w

 

日本で受ければ最低でも3,000円くらいではないでしょうか?

 

結局このマッサージ、毎日行くことになりますw

それほど気持ちよく、安いんです!

 

 

 

夜は買い物へ。

サーフィンレッスンをお願いした、チクワを呼び出してタクシー代わりにw

 

各々が欲しいものを買い、ホテルに戻り、部屋の目の前にあるプールに入り、就寝。

 

f:id:dakk208:20170807162659j:image

 

 

 

余談ですが…

 

チクワに夜のマッサージを薦められましたが、もちろんお断り…

日本の相場よりかなり安いらしいですが、病気も怖いですし、なにより払った料金の一部がマージンとしてガイドの懐に入ることを私は知っているのです。

 

 

以前、学生の頃に行ったグアムでは韓国人のお店に行きましたねw

そんなことを思い出しましたw

 

 

 

そんな感じのそんな感じの1日目。

とにかくやりたかったサーフィンができて、大満足!

 

ですが…

明日DAY2もサーフィンに行くことになりましたw

 

 

 

So long!!!!

 

 

daiki